高校時代に非モテコミットしてた同級生を準即

先々月の出来事になるが、高校の同窓会が開かれるというので参加してみた。(本格的な同窓会ではなくて地元に残った20人ぐらいの集まり) 正直あまり期待はしていなかったけれど、なんとぼくがかつて非モテコミットしていた同級生の女の子(バレー部だったの…

ついに最強の睡眠と目ざめのコツを究明したので、お伝えしたい

ぼくは朝型人間ではなかった (この記事は、早い時刻に目を覚ます方法ではなく、目ざめ→布団から出るまでの時間を圧倒的に短縮する方法を紹介したものです) ぼくは、じぶんのことを朝に強い人間だとずっと思っていた。 かつて集団生活のため、毎朝5時15分に…

出川哲朗氏のCMにみる動画情報の遅報性と、わかりやすさの弊害について

※タイトルにある「遅報」という言葉は辞書になく造語です。適当な言葉がわからなかったため、「速報」の対義語のつもりで使用しています。 先日、出川哲朗氏のコインチェックのCMが話題になっていた。 Twitterばかりみていると、仮想通貨がアツいことは今に…

ブログタイトルを変更しました。

このたび、ブログタイトルを 「手取り12万からの逆襲」 から、 「我が闘争」へと変更しました。 その理由は、なんだか手取額をわざわざ開示してるのが、 同情を誘っているようでキモいっていうのと、 四の五の言ってないで、収入を上げるための努力をしたら…

あんまり脳内メモリを信用しないほうがいいという話

言いたいことはタイトルのとおり。 ぼくは自身の脳内メモリを過大評価してしまっている。 レコーディングダイエットは、当然それ自体で痩せてるわけではないよね。カロリーとPFCバランスを可視化できることが魅力だよね。脳内計算だけだと、2割くらい少なく…

ガッツのその先に

出撃回数は少ないものの、この2ヶ月、スト・アプリ・クラブ・イベント等にチャレンジしてみた。失敗の連続だけど、ガッツは身についた。そしてようやくテクやルーティンを学ぶべき土俵に立てたと思う。久しぶり読んだ「ぼく愛」に目から鱗。まずはガッツ、そ…

田舎在住の男のための出会いエンジン~マッチングアプリ~

はじめに 今回のエントリーでは、田舎におけるマッチングアプリの有用性について、ぼくの1ヶ月半の感想をつづっていきたいと思います。 はじめに断っておきますが、 ・試行回数がたりない ・ルックスがいけてないだけ ・テクが未熟(プロフィールの作り込み…

自分なりの戦略を練るということ

大都会の幻 環境を言い訳にしてはいけないのはもっともである。常に主体的に行動し、それなりの成果を上げていきたいと自分も思っている。 しかしながら、界隈にあふれる情報をすべて鵜呑みにしたとして、自分に一体どれだけの恩恵があるだろうか。あれらは…

初めてのストナンに行ってきました②

夕方4時頃に到着 これから人生初のストナンに繰り出す。楽しいゲームの始まりだ。まず最寄駅の高校生に声かけて次の電車の時刻聞いてみた。いいスタートだ。— K.O.L (@tkh869) 2017年8月25日 車で20分、電車で1時間をかけて、県庁所在地の都市へと向かう。 …

初めてのストナンに行ってきました①

県下最大の都市に向かった せっかくの休日なので、初めてのストナンに出かけてきました。 これから人生初のストナンに繰り出す。楽しいゲームの始まりだ。まず最寄駅の高校生に声かけて次の電車の時刻聞いてみた。いいスタートだ。— K.O.L (@tkh869) 2017年8…

ダイエット初心者に捧ぐ

筋トレ&食事制限を始めて約20日が経過 7月16日からはじめた筋トレ&食事制限が3週間を経過したので、今日はこれまでの成果とスランプ時のマインドセットについて報告します。 継続は力なり。カロリー制限とマクロ栄養素のバランスに気を遣うことで、緩やか…

女も肉体も金もじぶんで調達すべし

誰もじぶんの面倒などみてくれない 大人になると、じぶんの面倒は自分でみなければならない。至極当然のことである。 タイトルに「女も肉体も」とつけているように、これらは当然じぶんで努力して仕入れなければならないものである。 学生時代には、クラスが…

目標を安易に口外すべからず

人はとかく目標宣言をしやすい ひとは目標宣言が好きである。 原因としては、 ①周りに言いふらすことでじぶんにプレッシャーを与え、引くに引けなくするため ②「俺って情報感度が高いでしょ?」ってことを暗にアピールしたい 等が考えられる。 じぶんの思い…

金→女→金

ブログタイトルについて 手取りが12万というのはほとんど事実である。ただし単位が日本円であるかどうかは知らない。 逆襲というのは、国家に対してとか、会社に対してとか、そういうんじゃない。 これまで20年あまりに亘って怠惰な生活を続けてきた自分自身…

ブログ開設にあたり、一言挨拶を申し述べます

はじめまして Twitterのアカウント開設に合わせて、ブログもはじめます。 140字では伝えきれない、そんな思いをこのブログにおいて発信していけたら良いと思う。 やっぱりTwitterとブログはきちんと棲み分けがなされていて、深くてためになる情報を発信して…